手渡しで現金を受け取れますか?

現金化手渡し

クレジットカード現金化の現金をお渡しする方法はご本人様名義の銀行口座へ振り込むということが原則となっていますが、稀に自分の口座をお持ちでない方がいらっしゃいます。

 

そういう方とのお取引をされたことが無いので、手続が済んだのであればおそらく現金書留になるのではないでしょうか。

 

ご自身の銀行口座をお持ちであっても手渡しで現金を受け取りたいと希望される方も中にはいらっしゃいます。

 

それはどういう時かと申しますと、今すぐ現金が欲しいって時です。

 

銀行の営業時間は午前9時から午後15時までとなっておりますので、ネットバンク(楽天銀行、ジャパンネット銀行、ゆうちょ銀行、住信SBI)銀行などお持ちであればどの銀行も対応は可能ですが、それ以外の銀行口座ですと翌日扱いでのお振込みとなってしまします。

 

ですが、その方がどうしても当日欲しいってことのニーズには応えられてはいません。

 

仕方がないと諦めていただくしかないと思いますが、手渡しで対応してくれる大変融通が利くクレジットカード現金化業者もいます。

 

取引する現金化業者の所在地がお客様のお住まいやお勤め先、または待ち合わせを希望している場所が近距離であればということです。

 

これは、全ての現金化業者が手渡しでの対応をしてくれるわけではないですし、こういう特別な待遇は稀にしかないと思っていてください。

 

大変高額な現金の場合はおそらく振り込みでしか対応はしてくれないでしょう。

 

手渡しで対応するとなるとお客様一人に時間をかけてしまったり余計な費用がかかるので相手側も振込以外での対応はあまり応じたがらないので本人名義のネットバンクをお一つご用意された方がこのサービスではスムーズに手続きができることでしょう。

 

>>クレジットカード現金化比較|30社から厳選6社を体験レポートのトップに戻る

 

 


クレジットカード現金化比較をするならこちらがオススメ!

優良店総合ランキングとは?

30社を超える現金化業者の中から、
  • 高換金率
  • 即日振込
  • 24時間対応
  • 口コミ評判
といった面で選別し、優良店のみを掲載した総合ランキングです。
たった5分で現金化業者の比較ができますので、ぜひ参考にしてみてください。

クレジットカード現金化比較ランキングBEST6

トップへ戻る