クレジットカード現金化の換金率に高い商品について徹底解説

カード現金化に使われる換金率の高い商品をまとめてみた

カード現金化に使われる換金率の高い商品をまとめてみた

 

業者を使わないクレジットカード現金化 | 自分で換金する方法とは?』でも解説していますが、自分でクレジットカード現金化をする場合は換金率の高い商品を売買します。

 

しかし、「そもそも換金率の高い商品ってなに?」と疑問に思われる方もいることでしょう。

 

そこで、この記事では現金化に使われる換金率の高い商品をまとめてみました。

 

少しでも高い換金率で現金化をしたい方はこちらの商品を参考にして高換金率での現金化を目指しましょう。

 

換金率の高い商品をジャンル別に解説

換金率の高い商品をジャンル別に解説

 

クレジットカード現金化によく使われる商品はこちらの3つだと言われています。

  • ブランド品
  • ゲーム機器
  • 金券

なんとなくどれも換金率が高そうに思えますよね。

 

しかし、購入する商品のジャンルは分かっても具体的にどんな商品を購入すればいいのかは記載されていないことが多く、あまり参考にならないことが多いです。

 

ということで、この換金率の高い商品をジャンル別に解説していきましょう。

 

①.ブランド品は『ルイヴィトン』がオススメ

ブランド品は『ルイヴィトン』がオススメ

 

ブランド品とひとことで言ってもバック・時計・ネックレスにまで商品は幅広くあります。

 

その中でも、とくにオススメなのが『ルイヴィトン』です。

 

ブランド品としてのネームバリューも高く、10万円クラスの商品であれば換金率80%以上での現金化もできます。

 

また、買取店舗も多くありますので、売却先に困らないのもメリットと言えるでしょう。

 

商品や流行によって換金率が変動しますが、『大黒屋のルイヴィトンの換金率一覧』などをネットで確認して購入すれば間違いなく高換金率で現金化ができますので、ブランド品で現金化をするときは参考にしてみてくださいね。

 

②.ゲーム機器は最新のハードを購入する

ゲーム機器は最新のハードを購入する

 

ゲーム機器は換金率が流行に影響されやすいのが特徴の商品です。

 

そのため、最新のゲームハードであれば高換金率で現金化ができる可能性が上がります。

 

今であれば『任天堂スイッチ』『PS4』といった商品を購入するのが良いでしょう。

 

逆に購入してはいけないのが発売から時間が経ってしまったゲームソフトです。

 

換金率も低めに設定されていることが多く、高換金率での現金化はできませんので注意したほうが良いでしょう。

 

③.金券の現金化は新幹線の回数券が良い

金券の現金化は新幹線の回数券が良い

 

金券は90%を超える換金率で取引がされる商品ではありますが、そのほとんどがクレジットカードでの購入はできません。

 

ですので、金券で現金化をする場合はクレジットカードで購入できる唯一の金券である『新幹線の回数券』がオススメです。

 

新幹線の回数券は95%以上で取引がされていますので少しでも高い換金率で現金化をしたい方にとって最適な商品と言えるでしょう。

 

また、みどりの窓口で誰でも簡単に購入できるのもメリットのひとつです。

 

換金率の高い商品でクレジットカード現金化をするリスク

換金率の高い商品でクレジットカード現金化をするリスク

 

換金率の高い商品で現金化をする場合、80%以上で取引ができることが多いので「高い換金率で現金化をしたい!」と思われている方にとって魅力的な方法に思えることでしょう。

 

しかし、換金率の高い商品をクレジットカード現金化するのにはリスクもあります。

 

実は、換金率の高い商品をクレジットカードで購入するのは現金化目的だとカード会社に思われやすく、クレジットカードが利用停止になりやすいのです。

会員((5)または(8)のときは、それに該当する会員をいい、家族会員が(1)、(2)、(3)、(4)、(6)、(7)のいずれかに該当したときは、当該家族会員のみならず、本会員も含む。)は、次のいずれかに該当する場合、(1)、(5)においては当然に、(2)においては相当期間を定めた当社からの通知、催告後に是正されない場合、(3)、(4)、(6)、(7)、(8)においては当社が会員資格の喪失の通知をしたときに、会員資格を喪失します。

 

4)会員の信用状態に重大な変化が生じたとき、または換金目的によるショッピング利用等会員によるカードの利用状況が適当でないと当社が判断したとき。


カード会社の利用規約にはこのように記載されており、クレジットカードで換金率の高い商品を購入するのはリスクの高い方法となっています。

 

すでに手元にある商品を売却するのであれば問題ありませんが、これからクレジットカードで購入しようと考えられている方は注意したほうが良いでしょう。

 

換金率の高い商品でカードが利用停止になりやすい人の3つの特徴

換金率の高い商品でカードが利用停止になりやすい人の3つの特徴

 

クレジットカードで換金率の高い商品を購入する行為はカード会社によって禁止されていますが、必ずしもカードが利用停止にされてしまうワケではありません。

 

というのも、カード会社はさまざまな要点から現金化目的かどうかを判断しており、その要点に該当するほどカードの利用停止のリスクが高くなっているのです。

 

換金率の高い商品でのクレジットカード現金化のリスクを上げる要点を解説しますので、こちらの方法を利用する前に確認しておきましょう。

①.キャッシング枠を使い切っている

クレジットカードでお金を借りれるキャッシング枠が使い切られていた場合、カード会社は利用者がお金に困っていると判断します。
そんな中、換金率の高い商品を購入すれば現金化目的と思われるのも当然ですよね。

 

②.返済の遅延・延滞の経験がある

ついうっかり返済日に遅れてしまったという経験のある方も多いかとは思いますが、故意かどうか関係なく遅延・延滞の履歴が残っていると「利用者はお金に困っているのでは?」とカード会社に思われることになります。
そのため、キャッシング枠を使い切った場合と同様に現金化目的だと思われてしまうのです。

 

③.収入が少ない

単純に収入が少ない場合も金欠だと判断されます。
収入が20万円以下の方は注意したほうが良いでしょう。

 

換金率の高い商品のクレジットカード現金化にはリスクもある

換金率の高い商品のクレジットカード現金化にはリスクもある

 

換金率の高い商品でクレジットカード現金化をする場合、高換金率で取引をすることはできますがカードの利用停止のリスクは高くなっています。

 

カード利用停止になりやすい特徴に当てはまる方はとくに危険なので、ひとつでも当てはまった方は換金率の高い商品での現金化は止めておき、安全な業者を使った方が良いでしょう。

 

安全に現金化ができる優良店はこちらでご紹介していますので参考にしてみてください。

クレジットカード現金化比較をするならこちらがオススメ!

優良店総合ランキングとは?

30社を超える現金化業者の中から、
  • 高換金率
  • 即日振込
  • 24時間対応
  • 口コミ評判
といった面で選別し、優良店のみを掲載した総合ランキングです。
たった5分で現金化業者の比較ができますので、ぜひ参考にしてみてください。

クレジットカード現金化比較ランキングBEST6

トップへ戻る