一番換金率の高いクレジットカードカードの種類を知りたいのですが?

高換金率のクレジットカードの種類を教えて

高換金率で現金化した女性

誰もがクレジットカード現金化を利用される時は高換金率待遇を望んでいるはずですが、そううまくいかない仕組みになっている資金調達だからこそ利用者様は店舗ごとに比較をされ口コミなどの情報をあてにお申し込みをしご利用されるのです。現在インターネットで見られるクレジットカード現金化業者の店舗は相当多く、その中で高換金率のクレジットカード現金化の比較をするのは困難ですから、それであれば高換金率のカードの種類さえ知れればいいのです。以前とは違ってサービス会社が取り扱いができないカードの種類はなく改善されたことは良いのですが、少しでも多くの収益を求めるばかりに換金率に差が出るのは相変わらずです。皆様がお持ちのクレジットカードをを見ていただくとVisa、Master、JCBの種類をお持ちの方が多いと思うのですが、現金化の経験者の中にはJCBでは換金率が下がるということをご存知の方もいらっしゃることだと思いますが、ではなぜ同じクレジットカードということには変わりがないのにVisa、Masterと同じようにはいかないのでしょう。これにはちょっとしたからくりがあるのですが、自社端末を導入している店舗ではお客様の同意を得て自分たちでクレジットカード決済を行うのですが、Visa、Masterの種類は決済費用がそんなにかからないというのがあり高換金率で利用できるということも有るのに対してJCBは決済費用が高く、高換金率設定で取引をしてしまうと自分たちの収益が少なくなることからお客様に振り込まれる額面は少なくなってしまうのです。このように解説いたしますと現金化の手数料はなぜかかるのか?という仕組みがわかりますがどの店舗も同じ端末というわけではないので換金率の差が出てしまうのです。ですが、そんな事情はお客様には関係のないことなので、もっと改善していただくことを求める方が多いです。結局のところどの種類のクレジットカードが高換金率で利用できるのかは不明ということです。

 

>>クレジットカード現金化比較|30社から厳選6社を体験レポート TOPページに戻る

 

 

 


クレジットカード現金化比較をするならこちらがオススメ!

優良店総合ランキングとは?

30社を超える現金化業者の中から、
  • 高換金率
  • 即日振込
  • 24時間対応
  • 口コミ評判
といった面で選別し、優良店のみを掲載した総合ランキングです。
たった5分で現金化業者の比較ができますので、ぜひ参考にしてみてください。

クレジットカード現金化比較ランキングBEST6

トップへ戻る