クレジットカード現金化の必要書類は身分証明書だけなのか検証してみた結果

クレジットカード現金化の必要書類は身分証明書だけ?

クレジットカード現金化の必要書類は身分証明書だけ?

 

クレジットカード現金化はショッピング枠を換金するサービスのため、お金を借りるわけではなく審査もないというのは皆さんもご存知のことでしょう。

 

(詳しくは『クレジットカード現金化の仕組み|初めてでも分かるショッピング枠現金化』)

 

この審査がないため、クレジットカード現金化の必要書類は身分証明書だけだと言われているのですが、本当に実際の取引で身分証明書以外を要求されることはないのでしょうか?

 

この記事ではクレジットカード現金化の必要書類は身分証明書だけなのか検証しました。

 

クレジットカード現金化で提示する身分証明書の種類

クレジットカード現金化で提示する身分証明書の種類

 

まずはクレジットカード現金化に絶対に必要になる身分証明書について解説しましょう。

 

クレジットカード現金化では、商品を売買することで利用者のお金を渡しています。

 

そのため、審査は無いのですが、古物営業法に基いて利用者の身分証明書を確認しなければならないのです。

 

これは、クレジットカードの不正利用や盗品の買取を防ぐためのモノであって、身分証明書の確認がなければクレジットカード現金化は違法な取引となってしまいます。

 

身分証明書は絶対に必要ですので利用する前に事前に用意しておきましょう。

 

このときに提出する身分証明書の手順はこちらです。

  • 国民健康保険証
  • 運転免許証
  • パスポート
  • 在留カード
  • 個人番号カード

※どれか一種

また、クレジットカード現金化はインターネット上で手続きをおこないますので、通常とは違った方法で身分証明書を提示します。

  1. 身分証明書の表面・裏面を写真で撮る
  2. 身分証と写った自撮り写真を撮る
  3. 撮った写真を業者にメールで送信する

こういった手順ですね。

 

最後の手順は利用者が身分証明書の人物と一緒かを確認する作業であり、これもどの業者でも必須の手順です。

 

詳しい手順は『クレジットカード現金化の振込までの流れ』でも解説していますので、利用する前に取引の流れを知っておいてくださいね。

 

クレジットカード現金化は身分証明書以外も必要になるケースがある

 

クレジットカード現金化では、このような形で身分証明書を提出することになりますが、身分証明書以外に必要になることはないのでしょうか?

 

結論から言いますと、クレジットカード現金化では身分証明書以外の書類が必要になることがあります。

 

必要になる書類は利用するクレジットカード現金化サービスの種類によっても異なり、利用する場合はそちらの必要書類も用意しておかなければなりません。

 

ということで、それぞれのサービスごとの必要書類を確認してみましょう。

①.商品買取方式

 

商品買取方式では、カードで購入した商品を現金化業者が買い取ってお金を渡します。

 

従って、中古品を売るのと何も変わらず、必要書類も身分証明書だけです。

 

その他に必要書類は一切ありませんので、商品買取方式での現金化は身分証明書だけ用意しておけば良いでしょう。

②.キャッシュバック方式

 

キャッシュバック方式は、業者が抱えるカード決済端末でカード決済をして買い物をし、購入した商品のキャッシュバック率に応じてお金が渡されます。

 

そのため、業者がカード決済をする必要があり、クレジットカード情報を要求されるのです。

  • 名義(ローマ字)
  • カード番号
  • 有効期限

具体的には、こちらのクレジットカード情報が要求されます。

 

こちらの情報を渡すのは不安になるかもしれませんが、キャッシュバック方式では絶対に必要です。

 

無ければ取引はできませんので、ご注意ください。

③.amazonギフト券買取

 

amazonギフト券買取では、商品買取方式と手順がほぼ変わりませんので、同じく必要種類は身分証明書だけです。

 

ただし、インターネットで手続きをおこなう場合には銀行振込をするために本人名義の銀行口座が必要になります。

  • 振込先銀行
  • 口座名義人
  • 口座番号

銀行口座はamazonギフト券買取に限らず、インターネットで手続きをした場合はどのサービスでも必要になる書類です。

 

本人名義のものでなければ受け付けてくれない業者も多いので、本人名義の銀行口座を用意しておいてください。

④.携帯キャリア決済現金化

 

携帯キャリア決済は以前まではamazonギフト券が購入できましたので、身分証明書だけで利用ができました。

 

(詳しくは『【完全版】携帯キャリア決済現金化の方法を徹底解説』)

 

しかし、今現在はamazonギフト券の購入ができなくなってしまったため、現金化には各種キャリア会社のプリペイドカードが必要となっているのです。

  • バンドルカード
  • auWallet
  • dカードプリペイド
  • ソフトバンクカード

これらのプリペイドカードに携帯キャリア決済からチャージをして現金化をします。

 

対応しているプリペイドカードはキャリア会社によって異なりますので、自分の携帯の種類に応じてプリペイドカードを用意しておいてくださいね。

 

au

docomo

ソフトバンク

バンドルカード

×

×

auWallet

×

×

dカードプリペイド

×

×

ソフトバンクカード

×

×

その他の必要書類を要求する悪質業者に注意!

その他の必要書類を要求する悪質業者に注意!

 

クレジットカード現金化では、サービスの種類によって必要書類が異なりますので、利用するサービスによって事前に書類を用意しておくことが重要です。

 

しかし、ここで注意して頂きたいことがあります。

 

実は、悪質業者には必要のない個人情報まで要求してくることもあるのです。

  • 給料明細
  • 職場の名刺
  • 職場の電話番号
  • 実家の電話番号

このような情報を要求されたら注意が必要です。

 

もし、渡してしまえば個人情報を悪用されることも考えられますので、クレジットカード現金化を利用するときは必要になる書類について詳しく知っておきましょう。

 

クレジットカード現金化の必要書類は身分証明書だけ?のまとめ

クレジットカード現金化の必要書類は身分証明書だけ?のまとめ

 

いかがでしたか?

 

クレジットカード現金化で必要になる情報をまとめると、こちらです。

  • 顔写真つきの身分証明書
  • 本人名義の銀行口座
  • 本人名義のクレジットカード
  • 各種プリペイドカード

この4つの必要書類があれば、どの種類でもクレジットカード現金化ができますので、不安な方はこちらを用意しておいてくださいね。

 

また、個人情報やカード情報を流出されずに安全に取引をするためにも、優良店と名高い業者を使うことが大切です。

 

優良店はこちらでランキング形式でご紹介していますので、クレジットカード現金化をするときはぜひ参考にしてみてください。

クレジットカード現金化比較をするならこちらがオススメ!

優良店総合ランキングとは?

30社を超える現金化業者の中から、
  • 高換金率
  • 即日振込
  • 24時間対応
  • 口コミ評判
といった面で選別し、優良店のみを掲載した総合ランキングです。
たった5分で現金化業者の比較ができますので、ぜひ参考にしてみてください。

クレジットカード現金化比較ランキングBEST6

トップへ戻る