クレジットカード現金化の体験談の危険性と正しい情報を見極める3つのポイントまとめ

クレジットカード現金化の体験談を参考にする危険性と注意点

クレジットカード現金化の体験談を参考にする危険性と注意点

 

クレジットカード現金化には多くの体験談が投稿されており、業者のホームページを見ても数多くの体験談が記載されています。

  • 「○○ギフトを使って本当に良かったです」
  • 「換金率が高くて最高でした!」
  • 「○○ギフトのおかげで人生変わりました」
  • 「金欠のときにすぐ使えるのでスゴく便利だと思います」

あなたもこういった体験談を見かけたことがあるのではないでしょうか?

 

こういった体験談は実際のその業者で現金化をした利用者のことが書かれており、「利用してよかった」といった他人の体験談を見ると、「この業者なら高換金率で現金化できるんじゃ?」と思えてきますよね。

 

ですが、ここで注意点がひとつあります。

 

果たして、あなたが参考にしようとしている体験談は本当に実在する利用者の意見なのでしょうか?

 

実は、クレジットカード現金化では利用者の申し込みを誘導するために実在しない利用者の体験談がでっち上げられていることもあるのです。

 

もし、あなたがこのことを知らないで体験談を参考にしようとしているのなら危険です。

 

この記事では、クレジットカード現金化の体験談を見極めるポイントについて解説しますので、体験談から現金化業者を参考にしようとしていた方はこちらの記事で体験談について知っておきましょう。

 

クレジット現金化の体験談はウソばかり!?知られざる業界の闇

クレジット現金化の体験談はウソばかり!?知られざる業界の闇

 

体験談とは、実際にその商品やサービスを使った方の実体験や感想が書き込まれるものです。

 

そのため、自分が使ったことのない現金化業者の換金率やスピード、使ってみた感想を知ることができ、現金化業者の比較にも役立つ情報となっています。

 

しかし、利用者が体験談を参考にして業者を選ぶことが多いことを悪用し、ウソの体験談を掲載するサイトが急増しているのです。

  • 現金化業者のサイト
  • 現金化の比較サイト
  • 現金化の口コミサイト

クレジットカード現金化の体験談を掲載するサイトはこの3つが上げられますが、どのサイトにもウソの体験談が掲載されている可能性があります。

 

ウソの体験談を信用して現金化業者を選んでしまえば多大な被害を負うことになってしまいます。

 

そのようなことにならないためにも、体験談は信憑性の高い情報だけを抜き出して参考にしなければなりません。

 

ウソ?ホント?現金化の体験談の見極める3つのポイント

ウソ?ホント?現金化の体験談の見極める3つのポイント

 

クレジットカード現金化の体験談は真実とウソの情報が入り混じっており、玉石混合の状態になってしまっています。

 

ですので、体験談を参考にするときは真実の情報だけを抜き出しすことが大切です。

 

では、どうすれば現金化の体験談から真実の情報だけを抜き出せるのでしょうか?

 

次はクレジットカード現金化の体験談を見極める3つのポイントについて解説します。

①.実際の換金率や振込スピードが明記されている

実際の換金率や振込スピードが明記されている

 

クレジットカード現金化業者のサイトには、

  • 換金率98%
  • 最短3分で入金
  • 新規なら現金プレゼント

などの輝かしい契約内容が記載されています。

 

ですが、『クレジットカード現金化の換金率と実質換金率』で解説しているように、サイト内に記載された契約内容で現金化ができることはありません。

 

換金率は手数料で引かれることになりますし、最短3分と書かれていても実際の取引では1時間~3時間かかってしまうのも日常茶飯事です。

 

ですので、「サイト表記通りに取引ができました」や「3分で現金化ができました」といった体験談は100%ウソです。

 

そのような体験談は参考にせず、実際の契約内容を記載している体験談を選ぶのが良いでしょう。

  • 「換金率は73%だった」
  • 「取引から1時間くらいで入金された」
  • 「換金率から手数料として○%引かれた」

このような内容の体験談であればかなり信憑性が高いです。

 

クレジットカード現金化の体験談には、あたかも換金率90%以上で取引ができたかのような内容が掲載されていることがありますが、実際にはそんな高換金率で取引はできませんので必ず実際の内容が記載されたモノを選びましょう。

②.悪い部分も感想として書かれている

悪い部分も感想として書かれている

 

あなたが体験談を書くとき、どのように書きますか?

 

もちろん、良かったと思った点も書くと思いますが、同時に自分の不満点も書き込まれるのではないでしょうか?

 

クレジットカード現金化も一緒で、真実の体験談には不満点が書き込まれていることが多いです。

 

とくに、クレジットカード現金化は業者が提示する契約内容はすべてウソである業界ですので、不満点はあって当然と考えるべきです。

「○○ギフトはすぐに入金してくれたし、電話での接客対応も良かったのですが、換金率が手数料で結構引かれました。結局、他の業者と変わらないくらいになってしまったので残念です。」

このような体験談であれば信憑性はグンっと高まります。

 

クレジットカード現金化の体験談を参考にするときは、このような悪い内容も一緒に記載されたものを探してみてください。

③.良い評価と悪い評価の偏りを確認する

良い評価と悪い評価の偏りを確認する

 

最後に現金化の体験談が記載されているサイトの良い評価と悪い評価の偏りを確認しましょう。

 

体験談が複数投稿されているサイトで、そのすべてが良い評価であったり、逆に悪い評価しかなかったら要注意です。

 

そのサイトの体験談はウソのものしか投稿されていないか、サイト管理人によって操作されている可能性があります。

 

くり返しになりますが、この業界では業者に不満があって当然であり、どんな優良店でも悪い評価と良い評価があって当然です。

 

サイト全体の体験談を確認し、あまりに偏りが見られるようでしたらその際と自体を参考にするのは止めておいたほうが良いでしょう。

 

クレジットカード現金化の体験談は疑ってかかるべし!

クレジットカード現金化の体験談は疑ってかかるべし!

 

いかがでしたか?

 

クレジットカード現金化の体験談は業者を比較するときに役立つ便利なものです。

 

業者の実態を知れれば、その業者を使ったことが無くても詳しい情報が知れますので、参考にすべき情報と言えるでしょう。

 

しかし、その反面、クレジットカード現金化の体験談にはウソの情報が多いことも事実です。

 

ウソの情報を参考にして後悔することにならないためにも、体験談を参考にするときは真実の情報の可能性が高いものだけを抜き出して効率的に選ぶのが重要です。

 

みなさんもクレジットカード現金化で体験談を参考にするときは、こちらの3つのポイントを使って安全に業者を比較してくださいね。

 

クレジットカード現金化比較ランキングBEST6

クレジットカード現金化比較をするならこちらがオススメ!

優良店総合ランキングとは?

30社を超える現金化業者の中から、
  • 高換金率
  • 即日振込
  • 24時間対応
  • 口コミ評判
といった面で選別し、優良店のみを掲載した総合ランキングです。
たった5分で現金化業者の比較ができますので、ぜひ参考にしてみてください。

クレジットカード現金化比較ランキングBEST6

トップへ戻る