クレジットカード現金化の極意

MENU

契約する店舗によってどうして換金率って違うの?

換金率の違いに戸惑う女性

クレジットカード現金化業者の換金率はどの店舗が一番高いのか今後もそれはわからないことだと思います。というのは各業者のホームページを見て期待してお申し込みをされても表記されている換金率通りには現金を受け取ることができないからです。ではなぜ、表記通りに現金化ができないのかと申しますと手数料と題した費用が引かれるのですが、それは業者のさじ加減で決まる物なのです。ですから数百円ほどの手数料から数万円まで本当に振り幅が広くなります。
例えば10万円分のショッピング枠を使いたい方がいるとします。一人は初心者の方、もう一人の方は経験者で申し込む時に「換金率何%以下ならキャンセルする。」という質問に対して、この場合初心者の方は実態がわからないので手数料がかかると言われてもそういう物だと認識をするしかないので低換金率でも納得して契約をしてしまいます。しかし、もう一人の方は希望の換金率以外では取引はしないと言っていますので、現金化業者も自分たちが赤字にならない換金率設定でしたらその通りに対応することがほとんどです。この二人の違はお名前、年齢、職業、お住いだけなのに同じショッピング枠を使うのに対して換金率の差がでるだなんてことはおかしいですよね?ハッキリ言ってお客様の足元を見ているとしか言えません。

 

どのクレジットカード現金化業者も少しでも利益を追求することしか見ていませんので、お客様がご納得された換金率で提供してくれるサービス会社を探してください。インターネット上には数多くの店舗を見ることができますから即日必要であっても多少時間をかけ優良店でのご利用をされる方が良いことだと思います。


換金率を聞いても曖昧な返答しかしてくれないのはなぜ・・・

換金率の比較に悩む女性

クレジットカード現金化の利用を検討されている方が、最初にすることは業者の比較をする為のお問い合わせだと思います。しかし、店舗に聞きたいことや知りたいことに対してお問い合わせをしても曖昧な返事しか返って来ないことが多くどの店舗と契約したらよいのか判断できないという声をよく聞きます。皆様がお問い合わせをする内容の多くは換金率についてだと思いますが、なぜ現金化業者がはっきりと真実をお話しないとかと申しますと、お問い合わせした人に自分たちのショップで利用してもらいたい為、他社と比較された時自分たちの条件が悪ければ他社に選ばれてしまうので曖昧な返事しかしないようなのです。

 

もちろん全てのクレジットカード現金化業者がお問い合わせに対して曖昧な返事しかしないわけではございません。中にはお客様の話を親身になって話を聞いてくれて、皆様が一番気にされている換金率についても明確にお答えしてくれますし、そういうお店は安心できる現金化の優良店と認識してよいでしょう。現金化業者がお問い合わせに対して明確にお答えしてくれない他の理由として同業者が利用者を装て電話をしてくるだなんてこともあることが原因となっており、ナーバスになっているようです。そういう事情があるにしてもお客様にはそんなことは一切関係ありませんし、勝手に同業者と勘違いされたり、他社と比較されたくないからという低レベルな事情で利用者の考えを惑わすことはしないでいただきたいものですよね。ハッキリとしない現金化業者との取引はトラブルになる可能性が高いので利用は避けたるべきです。


広告の換金率と実質換金率は一致しない

表示換金率と実質換金率を計算する画像

いくつもあるクレジットカード現金化業者ですが、ご利用したかたはご存知のとおり業者が【広告で謳う高換金率】と利用者へ【入金される金額の実質換金率】はほぼ間違いなく一致しません。
問い合わせの時点でも質問に対してなかなか返答が返ってくることはなく実際の換金率はそう簡単に教えてくれません。また高換金率を謳っていて、まったくその数字でやると言い切る業者は注意が必要です。実際に入金されて手元に来る金額は少なくなっているでしょう。

 

これは業者の利益は実質換金率が直結しているからなのです。広告はお客さんを集めるためのものですのであらかじめ割り切っておいたほうがいいでしょう。もしあなたが何も知らず手続きをするのなら、それを知らないことをいいことにかなり低い換金率で現金化させられてしまいます。利用者の中には実質換金率60%以下の方もいるようです。

 

ポイント あらかじめ現金化の換金率相場を把握しておき、必ず振込金額を確認しましょう!

 

クレジットカード現金化はそもそも利用者も他人には知られたくない金策方法です。カード利用規約のふれてしまう金策方法であるがゆえ他人には知られたくないと考える方が多いのではないでしょうか。それが不透明な換金率や実質換金率との差を生じさせていると言えるでしょう。ですからもし低い換金率で現金化したとしても現金化したその事実が発覚してしまうことお恐れて表にはなかなか出てこないのが現状で、仕方なく利用してしまう人が大多数だと思います。

 


実質換金率が低くなるのはそれが業者の利益を決めるから

実質換金率が業者の利益になるイメージ画像

クレジットカード現金化業者は利用者の実質換金率を仕入れとしてみなしてますので、実質換金率が低ければキャッシュバック額や買取額は低くなり利用者が手にする金額は低くなります。また言い換えればクレジットカード決済額と入金額の差益こそ業者の利益となります。ですから業者はなるべく低い換金率を提示してきますし、中には換金率とは別に「手数料」「消費税」などの項目で実質換金率を下げてくる業者もいます。手数料などは確かに発生するものなのかもしれませんがその額がはたして適正なのかは誰もわかりませんし、どんな項目で引かれるのかもかなり曖昧なものです。ではなぜ実質換金率を下げるのか、その根本は非常に薄利な商売なのが理由としてあげられます。
確かに高額な手数料を引かれるのは問題ですが、業者の利益もないとやっていけんません。業者を利用する利点は【来店不要で短時間で安全に換金】できることなので、それを考慮せずあまり無理な換金率を要求すると現金化までに時間がかかったりします。


実質換金率を提示してくれるところは少ない

実質換金率を提示してくれないことを疑問に思う女性

強引に手続きを進めようとする業者や初めての利用にもかかわらず何も説明しないで申し込みさせる業者は注意が必要です。実際に90%以上で換金できると言い切る業者や広告通りの換金率保証しますと言い切る業者は手数料などを引いてきます。おそらく換金率から手数料を引くことによって嘘はついていないと言う見解なのでしょう。当たり前ですが入金される金額が重要でどれだけ手元に残るのかはっきりと提示してくれる業者のほうが信用できませんか?しかし残念なことにどんなに優良な現金化業者でも実質換金率90%以上は不可能な数字です。実質換金率90%以上でやってくれるのならそこは採算が合わずすぐにつぶれてしまいます。ご利用を検討中の方はホームページをみて90%以上の換金率をイメージして問い合わせしますが、実は70%ですと言われたらほかのところに問い合わせするのが普通だと思います。
なので業者は実質換金率を提示するのをなるべくしたくないのです。現金化する額が大きくなるにつれ換金率は優遇されることもありますが、あまり高すぎる換金率はトラブルになる可能性大しっかりと入金額を確認しましょう!

ポイント 現金化の相場は80%前後!金額に応じて優遇される場合もある。


実質換金率の相場を知っておこう

すぐに振込されて喜ぶ女性

実質換金率と業者が言う換金率が違い、損をしないためにも正しい換金率の相場を知っておいたほうが良いです。利用する金額にもよりますが実質換金率80%前後が相場となります。基本的に90%を越える実質換金率の業者はありえません。

ポイント事前に引かれるものは何か、いくら振り込まれるのか確認!

優良な業者は少ないですが、しっかり説明してくれて電話対応も丁寧なところはリピーターさんも多く実質換金率も相場範囲内でやっています。
広告の換金率はあくまでも広告なのであまり参考にしないほうがいいでしょう。


換金率のまとめ

換金率についてまとめる男性

現金化業者はプロなわけですから実質換金率を抑えて収益をどれだけ多く得るか常に考えています。利用者も相場を知りどれだけ高い実質換金率で現金化ができるのかを考えていなければ、取引業者の思うがままの契約となってしまうでしょう。
ここで業者の換金率のからくりをまとめてみました。

 

換金率のからくり

  • 広告の換金率と実質換金率は一致しない
  • 振り込み金額から手数料が引かれ実質換金率は下がることがある
  • 実質換金率80%前後が相場
  • 実質換金率を伏せるところは注意!

 

実質換金率さえしっかりと把握さえしていれば大幅に換金率が違うということは少なくなると言えるでしょう。
また優良な業者であれば取引回数が増えるにつれ少しずつ実質換金率を上げてくれるところもあるようです。

 

換金率早見表

 

>>クレジットカード現金化比較|30社から厳選6社を体験レポート TOPページに戻る


最終更新日:2017/08/10

このエントリーをはてなブックマークに追加  

関連ページ

他人名義のカードでも現金化はできる?
クレジットカード現金化は他人名義では微妙です。他人名義の物を使っての現金化は不正利用に繋がる為微妙でしょう。
現金化は多少なりともリスクを伴うサービス
クレジットカード現金化をしてお金は欲しいけどリスクがあるのかどうかというこを解説いたします。
nicosカードで簡単に現金化!キャッシングがダメでもお金を手に入れる方法
NICOSカードで簡単に現金化する方法をご紹介します。キャッシングが無理なときでもショッピング枠さえあれば問題なくお金を手に入れられることをご存知でしたか?初めてでもNICOSカードを簡単に現金化する方法を見ていきましょう。
悪質現金化業者と契約しない方法
クレジットカード現金化の悪質サイトと契約しない為の見極め方をお教えいたします。悪質サイトとの取引は何が何でも避けてください。
口コミ・掲示板などに惑わされるな
カード現金化の口コミは騙されてはいけません。2ch等の自作自演の口コミばかりですが、中には本物の口コミもあります。そこでこのページでは信憑性の高い口コミを見極めるためにコツをお教えします。
キャッシュバック方式の販売商品について
クレジットカード現金化を使うのであればキャッシュバック特典付の商品を購入しなければいけません。 では、どんな商品なのかを解説いたします。
自分でも現金化はできるがリスク大
クレジットカード現金化業者と契約しなくても個人で出来るクレジットの現金化が出来る方法をいくつかお教えいたします。
クレジットカード現金化したら逮捕されるのか
クレジットカード現金化にはさまざまな見解がありますがこれを見れば違法性の是非が明らかに。
クレジットカード現金化はポイントも貯まる
クレジットカードはポイント機能が付いているものがほとんどですがキャッシングではつかないポイントがショッピングでは貯まりますのでクレジットカード現金化も例外ではありません。
現金化は債務整理ができない
クレジットカード現金化は債務整理ができません。クレジットカード現金化は、免責不許可事由に当てはめるからです。
過去に現金化業者が逮捕された事例
全国で数件クレジット現金化業者が逮捕されました。その事について詳しく解説します・
クレジットカード現金化の換金率相場から優良店を見極める!
現金化業者を利用するとき気になる換金率。どこの業者を利用するのがより高い条件で現金化ができるのかとても気になるところ…じつは換金率って相場を知っていれば損か得か分かるんです。これから現金化をする人は必見!現金化の換金率の相場についてお話いたします。
思わぬ落とし穴!カード現金化の罠
クレジットカード現金化の罠はいくつもあり、利用者を陥れる悪徳業者の存在があります。クレジットカード現金化の罠には気をつけてください。
”カード利用停止?”知っておくべき4つのこと
クレジットカード現金化で利用停止にならないための方法をまとめて簡単にお教えします。初心者にも分かりやすいやってはいけない4つのこと。これを守れば安心してクレジットカード現金化が可能です。
現金化目的はカード会社の利用規約違反
クレジットカード現金化は規約違反になることは確かですが、カード会社にさえ使用目的が知られなければ大丈夫です。
クレジットカード現金化の比較は設定された換金率だけ見れば良いわけじゃない
クレジットカードの現金化比較は設定された換金率だけで行うと意外に損をしてしまいます。換金率だけの比較は危険です。このページでは比較に関する項目を紹介していきます。
サービスを利用後返品は可能なのか
クレジットカード現金化にはいくつもの方法があります。クレジットカードで購入した商品を返品すれば現金として戻ってきます。
現金化に関する違法性
クレジットカード現金化の違法性については線引が非常に困難です。グレーゾーンと言われている所以は違法とも合法とも解釈できる点が挙げられます。より安全に現金化するためには違法性とされる手口について理解を深める必要があります。
優良店会社を見極めるコツとは
クレジットカード現金化の優良サイトと契約する為の見極め方をお教えいたします。ネット書かれている情報よりも参考になる情報とは。
現金化にかかる手数料のカラクリ
クレジットカード現金化では各店舗によって手数料がかかりますが、なぜ店舗によってかかる料金が違うのか解説いたします。
クレジットカード現金化はヤミ金なの?
クレジットカード現金化と闇金融は同じ種類なのか疑問に持たれている方が多いので違いを解説いたします。
現金化は携帯の通話料引き落としでもできる
現金化はクレジットカードがないとできないと思われがちですがなんと携帯のキャリア決済を使うことでクレジットカードなしでできます。携帯電話での現金化の極意をお教えします。
個人情報はどこまで伝えれば利用ができる
できることなら個人情報はあまり伝えたくはないと思われますが、クレジットカード現金化では最低限の個人情報が必要になります。
土日、祝日でも現金化はできるのか
土日、祝日こそ急な出費が発生することが多いと思いますが、休日に現金化を行うさいに知っておきたいさまざまなことをまとめました。
札幌へ行かなくてもできるクレジットカード現金化
全国どこでも利用可能なクレジットカード現金化はもちろん札幌でも利用できます。
新幹線の回数券は…
換金性の高い商品として使える新幹線の回数券ですが利用停止の可能性が大きい事をご存知でしたか?新幹線の回数券の購入は危険がたくさんあります。
電子マネーを現金化する方法
近年、電子マネーの種類は増加する一方であまり知らないような者もたくさんあります。有名な電子マネーといえばおなじみsuicaですが、これも現金化で来てシまします。電子マネーを現金化する方法は種類もたくさんあることからたくさんありますが、最も簡単に現金化するならこの方法が良いのではないのでしょうか?