携帯キャリア決済現金化をする方法を徹底的に解説してみた

MENU

【完全版】携帯キャリア決済を現金化する方法を徹底解説

携帯キャリア決済を即日現金化する方法

 

もはや日本中の誰もが持っている携帯電話にはキャリア決済と呼ばれる後払いシステムが搭載されており、そのキャリア決済を使っても現金化は可能です。

 

こちらの方法ならクレジットカードが無くても利用ができますので、少額の現金を用意したいのであればこちらの方法を使ってみるのが良いでしょう。

 

 

とはいえ、携帯キャリア決済は公式の携帯会社では現金化をすることができませんので、換金するためには特殊な方法を取る必要があります。

 

では、携帯キャリア決済の現金化をする特殊な方法とは一体どのようなものなのでしょうか?

 

この記事では携帯キャリア決済の現金化について解説いたします。

 

キャリア決済現金化ができる携帯の種類

キャリア決済現金化ができる携帯の種類

 

携帯キャリア決済の現金化はどの携帯でもできるワケではありません。

 

キャリア決済の機能がついていない携帯もありますので、まずはその携帯がキャリア決済現金化が可能なのかを調べておきましょう。

  • au
  • docomo
  • softbank

こちらの携帯会社であればキャリア決済の現金化が可能です。

 

また、キャリア決済ごとに利用限度額も変動しますので、一緒に確認しておきましょう。

携帯キャリア決済の利用限度額

携帯キャリア決済の利用限度額

 

各自、携帯キャリア決済の名称はこちらです。

  • auかんたん決済
  • ドコモケータイ払い
  • ソフトバンクまとめて支払い

それぞれ名称は違いますが通話料と一括請求される同じサービスです。

 

ですが、キャリアによって利用できる金額の上限が設けられています。

ドコモケータイ払い

1~3ヶ月 10,000円/月
4~24ヶ月 30,000円/月
25ヶ月以降 50,000円/月

auかんたん決済

20歳以下 10,000円/月
20歳以上 ~100,000円/月

※毎月のご利用料金のお支払方法(クレジットカード支払/口座振替/窓口支払い)、お支払状況、およびサービスのご利用状況等に応じて変動します。

ソフトバンクのまとめて支払い

1~3ヶ月 30,000円/月
4ヶ月以降 100,000円/月

 

 

 

各キャリアごとに利用限度はありますが複数回線の契約があればそれぞれの端末から現金化はできます。

 

キャリアによっては利用限度額が変動する場合もあるのでマイページからログインして上限額の確認を必ずしましょう。

 

携帯キャリア決済現金化の方法

携帯キャリア決済現金化の方法

 

冒頭でも解説しましたが、携帯キャリア決済の現金化は通常の方法ではできません。

 

そのため、このような手順に沿って、手続きをする必要があります。

  • 各種プリペイドカードにチャージ
  • 現金化業者に申し込み
  • 即日中に現金が振り込まれる

では、それぞれの手順をひとつ一つ解説していきましょう。

 

①.各種プリペイドカードにチャージ

各種プリペイドカードにチャージ

 

まず、携帯キャリア決済から携帯会社が出している各種プリペイドカードへチャージをします。

  • auWALLET
  • dカードプリペイド
  • ソフトバンクカード

こちらがそれぞれのプリペイドカードですね。

 

発行は下記の方法で出来ますので携帯キャリア決済現金化をするためにも作っておきましょう。

 

また、docomoの方は『バンドルカード』でも代用が可能です。
バンドルカードであれば5分ほどで発行ができますので、今すぐに現金が必要ならばバンドルカードを作成するのが良いでしょう。

②.現金化業者に申し込み

現金化業者に申し込み

 

プリペイドカードの発行が終わりましたら、次にプリペイドカードの現金化をおこなっている業者へ申し込みをします。

 

最短5分ほどで現金化ができますし、とくに違法性があったりといったことはありませんので安心してくださいね。

 

また、そのときに申し込みをする業者は『24キャッシュ』がオススメです。

 

24キャッシュは24時間営業をしており、換金率も最高98.8%と高めの設定がされています。

 

また、取引が初めての方にも専門スタッフが親切に対応してくれますので、トラブルなくスムーズに取引が可能です。

 

携帯キャリア決済の現金化をするのなら24キャッシュが良いでしょう。

 

24キャッシュの公式サイトはこちら

 

③.即日中に現金が振り込まれる

即日中に現金が振り込まれる

 

現金化業者に申し込みをしましたら、簡単な手続きをしたあとに現金が振り込まれます。

 

取引になれた方なら30分ほどで済む取引ですので、とくに問題視する必要も無いでしょう。

 

これで携帯キャリア決済現金化の手続きは完了です。

 

ここまでの手順をまとめると、

  1. プリペイドカードを発行
  2. プリペイドカードにチャージ
  3. 現金化業者に申し込み

といったとても簡単な方法ですので、携帯キャリア決済現金化を利用する方はぜひコチラの方法を試してみてくださいね。

 

携帯キャリア決済現金化のまとめ

携帯キャリア決済現金化のまとめ

 

いかがでしたか?

 

以前までは携帯キャリア決済でamazonギフト券やiTunesカードが買えましたので、そこまで手間をかけずに携帯キャリア決済の現金化ができました。

 

しかし、amazonギフト券とiTunesカードの購入ができなくなった今ではこの方法でなければ携帯キャリア決済の現金化はできません。

 

携帯キャリア決済の現金化をするときはぜひコチラの方法を参考にして資金調達をしてみてください。

 

24キャッシュの公式サイトはこちら

クレジットカード現金化比較をするならこちらがオススメ!

クレジットカード現金化比較ランキングBEST6

優良店総合ランキングとは?

30社を超える現金化業者の中から、
  • 高換金率
  • 即日振込
  • 24時間対応
  • 口コミ評判
といった面で選別し、優良店のみを掲載した総合ランキングです。
たった5分で現金化業者の比較ができますので、ぜひ参考にしてみてください。

関連ページ

他人名義のカードでも現金化はできる?
クレジットカード現金化は他人名義では微妙です。他人名義の物を使っての現金化は不正利用に繋がる為微妙でしょう。
現金化は多少なりともリスクを伴うサービス
クレジットカード現金化をしてお金は欲しいけどリスクがあるのかどうかというこを解説いたします。
nicosカードで簡単に現金化!キャッシングがダメでもお金を手に入れる方法
NICOSカードで簡単に現金化する方法をご紹介します。キャッシングが無理なときでもショッピング枠さえあれば問題なくお金を手に入れられることをご存知でしたか?初めてでもNICOSカードを簡単に現金化する方法を見ていきましょう。
悪質現金化業者と契約しない方法
クレジットカード現金化の悪質サイトと契約しない為の見極め方をお教えいたします。悪質サイトとの取引は何が何でも避けてください。
口コミ・掲示板などに惑わされるな
カード現金化の口コミは騙されてはいけません。2ch等の自作自演の口コミばかりですが、中には本物の口コミもあります。そこでこのページでは信憑性の高い口コミを見極めるためにコツをお教えします。
クレジットカード現金化の換金率と実質換金率
ネット広告にある換金率の仕組みと実際に業者が定める換金率について
キャッシュバック方式の販売商品について
クレジットカード現金化を使うのであればキャッシュバック特典付の商品を購入しなければいけません。 では、どんな商品なのかを解説いたします。
業者を使わないクレジットカード現金化 | 自分で換金する方法とは?
クレジットカード現金化業者と契約しなくても個人で出来るクレジットの現金化が出来る方法をいくつかお教えいたします。
クレジットカード現金化したら逮捕されるのか
クレジットカード現金化にはさまざまな見解がありますがこれを見れば違法性の是非が明らかに。
クレジットカード現金化はポイントも貯まる
クレジットカードはポイント機能が付いているものがほとんどですがキャッシングではつかないポイントがショッピングでは貯まりますのでクレジットカード現金化も例外ではありません。
現金化は債務整理ができない
クレジットカード現金化は債務整理ができません。クレジットカード現金化は、免責不許可事由に当てはめるからです。
過去に現金化業者が逮捕された事例
全国で数件クレジット現金化業者が逮捕されました。その事について詳しく解説します・
クレジットカード現金化の換金率相場から優良店を見極める!
現金化業者を利用するとき気になる換金率。どこの業者を利用するのがより高い条件で現金化ができるのかとても気になるところ…じつは換金率って相場を知っていれば損か得か分かるんです。これから現金化をする人は必見!現金化の換金率の相場についてお話いたします。
思わぬ落とし穴!カード現金化の罠
クレジットカード現金化の罠はいくつもあり、利用者を陥れる悪徳業者の存在があります。クレジットカード現金化の罠には気をつけてください。
”カード利用停止?”知っておくべき4つのこと
クレジットカード現金化で利用停止にならないための方法をまとめて簡単にお教えします。初心者にも分かりやすいやってはいけない4つのこと。これを守れば安心してクレジットカード現金化が可能です。
現金化目的はカード会社の利用規約違反
クレジットカード現金化は規約違反になることは確かですが、カード会社にさえ使用目的が知られなければ大丈夫です。
クレジットカード現金化の比較は設定された換金率だけ見れば良いわけじゃない
クレジットカードの現金化比較は設定された換金率だけで行うと意外に損をしてしまいます。換金率だけの比較は危険です。このページでは比較に関する項目を紹介していきます。
サービスを利用後返品は可能なのか
クレジットカード現金化にはいくつもの方法があります。クレジットカードで購入した商品を返品すれば現金として戻ってきます。
現金化に関する違法性
クレジットカード現金化の違法性については線引が非常に困難です。グレーゾーンと言われている所以は違法とも合法とも解釈できる点が挙げられます。より安全に現金化するためには違法性とされる手口について理解を深める必要があります。
優良店会社を見極めるコツとは
クレジットカード現金化の優良サイトと契約する為の見極め方をお教えいたします。ネット書かれている情報よりも参考になる情報とは。
現金化にかかる手数料のカラクリ
クレジットカード現金化では各店舗によって手数料がかかりますが、なぜ店舗によってかかる料金が違うのか解説いたします。
クレジットカード現金化はヤミ金なの?
クレジットカード現金化と闇金融は同じ種類なのか疑問に持たれている方が多いので違いを解説いたします。
個人情報はどこまで伝えれば利用ができる
できることなら個人情報はあまり伝えたくはないと思われますが、クレジットカード現金化では最低限の個人情報が必要になります。
土日、祝日でも現金化はできるのか
土日、祝日こそ急な出費が発生することが多いと思いますが、休日に現金化を行うさいに知っておきたいさまざまなことをまとめました。
札幌へ行かなくてもできるクレジットカード現金化
全国どこでも利用可能なクレジットカード現金化はもちろん札幌でも利用できます。
新幹線の回数券は…
換金性の高い商品として使える新幹線の回数券ですが利用停止の可能性が大きい事をご存知でしたか?新幹線の回数券の購入は危険がたくさんあります。
電子マネーを現金化する方法
近年、電子マネーの種類は増加する一方であまり知らないような者もたくさんあります。有名な電子マネーといえばおなじみsuicaですが、これも現金化で来てシまします。電子マネーを現金化する方法は種類もたくさんあることからたくさんありますが、最も簡単に現金化するならこの方法が良いのではないのでしょうか?